中東情勢の不透明感で米長期金利の先安観からドル売り基調に振れやすい見通し。
ただ、明日発表の米国の11月雇用統計を見極めたいとのムードが広がり、ドル売りは限定的となりそうだ。

トランプ米大統領は前日のホワイトハウスでの演説で、イスラエルの首都をエルサレムと認定するとともに、米国大使館をテルアビブからエルサレムに移転する考えを示した。
イスラエルが実効支配するエルサレムの帰属は中東和平交渉のなかで決められることになっており、現時点では国際社会から同国の首都とは認められていない。